特進ブログプロジェクトに参加したら良い事があるかも・・
特ダネ情報に注目!欲しい特ダネ情報紹介!

注目の話題から

TPP!農産物5分野の関税撤廃!最初から信じてなかったけど・・・

TPP交渉で、守り抜くと言っていた日本の農業!!
いとも簡単に、農産物重要5分野の関税撤廃!!になってしまいそうです。

TPP交渉に参加すると決めた時から、守れるとは思っていなかったけど・・・・
予想どうりの結果ですね。

一応、自民党内で協議すると言う言葉で、結論を濁してはいますけど・・・・関税撤廃は結論!!
TPP参加国を見れば、日本の農業を守れないのは判りきっていた事ですから、今更言われてもショックはないけれど・・・・

しかし、自民党は7月の参院選公約政策集で、重要5分野を「守る」と明記していたはず・・・
結局は、JAをはじめとした農業関係者の票が欲しかっただけ。

TPPの原則は「貿易自由化率100%====関税ゼロ」ですから、日本だけ特別扱いはできないのは、TPP参加前からわかっていた事です。

こうなれば、アメリカにも関税ゼロを実行してもらいたいものですけど・・・・そうはいかないでしょうね。
要は、農産物の関税をなくした時の農業政策が大切!!

国会議員や官僚では有効な対策を作れないでしょうけど・・・・
農業には農地法があって、誰でも始める事ができないのがネックになりそうです。
農業に興味があっても、後継者不足があっても、農地の売買は簡単ではないんです。

農業は高齢化が進行していますから、大規模に農地をまとめて組織的に耕作することが大切かもしれません。
そうすれば、機械化ができるし収入が増えるから若者も参入したくなる・・・・
法人組織にすれば、耕作、販売などを分業化できるから、海外への輸出も可能になってくるはずですね。

いずれにしても、農産物重要5分野の関税撤廃は決定事項になります。
選挙公約を守れないから、TPP交渉から脱退!!という責任と勇気ある撤退をするとは思えないし・・・

TPPには中国が参加していない分、食品添加物などのリスクが少ない。
しかし、日本の農産品が高品質だと主張しても、高ければ輸出もできないのが現実問題ですね。
----------------------------------------------------
そもそも、国会議員をはじめとして政治屋を100%信じ手要る人はいないはず。
選挙公約と言いつつも、守らないし・・・嘘つきの代名詞は国会議員(笑)
だけど、有力な後援者との約束は守るでしょうけどね・・・利益誘導と言う形で。

自民党政権になって、アベノミクスが進行しています。
消費税は上がるけど、給料は上がらない・・・・
円安になったら、輸入品かは上がる。最近は、バナナの値上がりを感じますけど・・・
ガソリン代も上がっているし・・・・復興税やら○○税など色々な税金が上がりますから、消費税と合わせると税金の負担は、10%以上になるのかも・・・・

そういえば、社員の給料を上げたら法人税を安くする!!と言っていましたけど、大部分の中小企業は赤字決算にしているから法人税を納めていない!!
納めていない法人税を安くはできないと言うのが現実!!結果としては、社員の給料は上がらずに税負担が増えるんですけど・・・・・

軽自動車の税金をあげるともいってたけど・・・・
軽自動車の普及の原因の1つが、地方の過疎化によってバスや電車などの公共交通機関がないから、仕方なく自動車を利用していると言う現実。
自動車って嗜好品じゃなくて、生活必需品になっている地域も多いんです。

東京・大阪などの大都市と、血腕は自動車の持つ意味が違うんです。

文句言っても、税金は上がりますから無駄な抵抗に過ぎませんね。

政治家じゃなくて政治屋だから、仕方ないとアキラメが肝心!!

カウンター
受付嬢
長寿社会における介護に注目!!要介護にならない為に介護職員の本音です
ブログ広告ならブログ広告.com
検索
 

興信所
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。