特進ブログプロジェクトに参加したら良い事があるかも・・
特ダネ情報に注目!欲しい特ダネ情報紹介!

スポーツ

疑惑の判定続出!!ソチオリンピック

ソチオリンピック開催中!!
日本選手に頑張って欲しいのですが・・・・
メダル候補といわれながら・・・メダル獲得者がいない・・・・

ソチオリンピックで気になるのが、疑惑の判定。
日本では取り上げられていないですけど・・・・
フィギュアスケート団体戦では、ロシアが優勝するように採点に疑惑があったような・・・
イタリアの新聞が報じていました。
関係者は否定していますけど、新聞が報じているという事はニュースソースがあるということです。
優勝が決まる前に報じられ、結果も報道のとうり。

中国の新聞なら信用度が低いですけど、イタリアの新聞ならある程度は信頼度がありそう・・・・

更に出てきたのが、女子モーグルの採点疑惑!!
上村愛子選手は4位!!4位でも立派な成績ですが・・・・
決勝でエア、ターンとも完璧な滑りをした上村選手よりも、エア、ターンでミスが出たカーニー選手の方が得点が高かったという採点結果。

多くの人が、疑問を呈しています。
スキーやスケート競技の多くは、スピードを競いますから採点と言うよりも、タイムで決まります。
フィギュアスケート、モーグルなどは、スピード技の出来栄えの採点で決まりますから、ジャッジの好みが入ってしまうものです。
疑問を感じている人の好みもありますけど・・・・
アメリカ、ヨーロッパ、アジアなどの地域によっても、好みが違うのが現実。

オリンピックの疑惑の判定は、避けられないものです。
バンクーバーオリンピックのときにもありましたし・・・・

疑惑があっても、判定が変わるわけじゃないし・・・
日本選手で期待したいのが、女子スキージャンプの高梨沙羅選手と、フィギュアスケートの選手たち。

フィギュアスケートと言うと、男子では羽生結弦高橋大輔町田樹選手!!
女子では、浅田真央鈴木明子村上佳菜子選手!!

フィギュアスケートも採点競技ですから、ジャッジの好みで点数が変わりますね。
と、言う事はグランプリシリーズの出場や成績も関係します。

女子フィギュアスケートでは、グランプリシリーズに出場していない韓国のキム・ヨナ選手の採点結果です。
グランプリシリーズに出ずに、オリンピックで優勝!!
ISUとしては、グランプリシリーズの価値を落とすものですから、受け入れがたいのが本音かもしれません。
前回、バンクーバーオリンピックの優勝と言うインセンティブはありますけど・・・・

日本選手で言えば羽生結弦選手は好調を維持しているようですけど、他の選手は調子を落としているような・・・モットモ、調整期間がありますから試合当日まではわからないですけど・・・・

気になったのは、フィギュア団体での鈴木明子選手の得点ですね。
出来栄えから言えば、もう少し高得点が出てもよさそうに思えますけど・・・・

ソチオリンピックで、フィギュアスケート団体とモーグルで、疑惑の判定が出ていますから今後の種目でも、出そうな雰囲気です。


スポーツ

広島カープ、大竹寛選手がFA!!巨人入り?

プロ野球もストーブリーグに突入・・・
ドラフトで指名されてプロ野球選手になる人もいれば、解雇されて新しい球団を探している人もいる・・・

今年のFA選手の中で注目されているのが、広島カープの大竹寛投手。
今年、広島カープがCSに進出できた要因に持った選手の1人です。

広島カープは、伝統的にFAの被害者になることが多いですね。
FAで広島カープを出て行った選手と言えば、川口和久、江藤智、金本、新井選手がいます。
国内移籍ではないですけど、メジャーリーグにわたった黒田博樹投手もいます。

親会社を持たない球団ですから、年俸も安い。
プロである以上、お金に拘るのは当たり前の事だけど・・・・

大竹寛選手の移籍先は????
関東出身である事を考えると・・・・
巨人、ヤクルト、横浜DeNA、西武、千葉ロッテの在京球団が上げられます。

消去法で言えば、FA選手を採らないのが西武。千葉ロッテはお金がないし・・・・
ヤクルトと横浜DeNAでは、優勝する可能性が低いし・・・・
残るのは巨人だけ???

巨人と言えば、年俸1億円以上の選手がベンチに大勢います。
FAで獲得した選手も多いし・・・・
多分、広島カープにいるよりも高い年俸がもらえそうだし・・・・

お金に拘るなら、魅力的な球団か巨人ですね。
その一方で、使い捨てにされるのも巨人ですね。

巨人もFAで獲得する方針よりも、育成する方向に変わってきていますから、FAで移籍しても、成績が悪ければ、解雇!!

最近、FAで巨人に移籍したのは、杉内投手と村田選手ですね。
2人とも、そこそこには活躍していますけど・・・横浜やソフトバンクの時に比べると、物足りない・・・
実力どおりの結果を出し切れていないのが現状です。
2年続けて成績が悪ければ、ポイッ!!という感じですね。

外様の選手にとっては、期待通りに活躍できなければ、猶予がありませんから。

広島カープからFA宣言した大竹寛投手の運命やいかに・・・・

個人的には、大竹寛投手には広島で頑張って欲しいものです。
浦和学院からドラフト1位で、広島に入団して3年目くらいから活躍しましたけど、2年間ほど故障により治療を続けました。
そして去年、復活!!
去年、今年と好成績を収めました・・・・それも広島カープが2年間、面倒を見てくれたからです。
巨人で2年間、故障で活躍できなかったら、解雇されていたでしょう・・・

FAは選手個人の権利ですけど、移籍先を決める要因としてお金が絡んでいるのも現実です。

広島カープの先発投手陣の中では最年長ですし、前田健太という日本を代表する若いエースがいますから、2,3番手だけど、巨人だったら内海、杉内、菅野に次ぐ4番手か5番手になってしまいますから、プライドが傷ついてしまうかも・・・・・
今年は不調だった国投手もいますし、今年デビューした今村投手もいますから、先発グループから外れてしまう可能性もあります。

巨人に入団して育成した選手と、FA移籍の外様選手が同じ実力なら、自前の選手を使うはずですし・・・・

大竹寛選手には、色々と考えて結論を出して欲しいですけど・・・・
そうそう、FA移籍した選手は、引退した後コーチや監督にはなれないリスクもありますね。

元の球団はFA移籍した選手には見切りをつけているし、移籍先チームにとっては外様の選手よりも自前の選手の方がカワイイし・・・

プロ野球選手である以上、FAは権利だしお金に拘るのは当たり前ですけど、ファンの存在も忘れて欲しくないものです。
総じて、FA移籍した球団で活躍した選手って、案外、少ないのも現実ですから・・・・

スポーツ

ドラフト4位!注目度は低いけど・・・・

プロ野球ドラフト会議も終り、注目の松井裕樹選手は楽天!大瀬良大地選手は広島!!

ドラフト1位に指名される選手は、スポーツ新聞などで色々な情報が出ていますから、成績もわかります。

今回注目したいのは、ドラフト4位以下の選手たちです。
新聞でも片隅にしか出ないですから、名前さえもわからない選手もいますけど・・・・

しかし、イチロー(鈴木一朗)選手も、今年引退した広島・前田智徳選手もドラフト4位で入団した選手です。
全国的な知名度はなくても、プロ野球に入団してから活躍す選手は多いものです。

逆に言えば、ドラフト4位以下の選手はスカウトの力量次第!!
最近は、育成選手として契約して1軍で活躍する選手も多いし・・・・

裏を返せば、ドラフト1位や2位で入団しても、いつの間にか忘れられる選手も多い・・・・
プロのスカウトでも、一流選手になる素質を見極められる確率は○○%に過ぎないのが現実ですから、下位指名であっても、プロで活躍できる確率は一緒ですね。

今年のドラフトの中で、1位指名のサプライズは・・・・
福岡ソフトバンクホークス鍛冶屋 蓮選手です。
スポーツ新聞の情報でも取り上げていなかったような・・・・

4位指名選手で言えば・・・・楽天が指名した古川 侑利選手です。
夏の甲子園大会に出場していましたけど・・・・佐賀県・有田工業高校の投手です。
ピッチャとしてもバッターとしても期待できるようです。

阪神が4位指名したのが、梅野隆太郎選手です。
スポーツ新聞の評判で言えば、2位指名も・・・という感じでしたけど。

逆に・・・・
巨人が、はずれ1位で指名したのが、小林誠司選手(日本生命)。
高校生・大学・社会人の選手が、希望の球団を挙げていなかった、と言っても本音では希望の球団があるはずですけど・・・・
小林誠司選手は、日本生命の監督を通して、巨人希望を挙げていました。
他の球団も指名したい選手だったかもしれませんけど、指名できない状況を作ってしまったことはイメージ低下かも。(特に広島にとっては、ご当地選手だし・・・)

いずれにしても、ドラフト指名された選手のすべてが活躍するとは限らないし・・・・(活躍して欲しいとは思いますけど)

スポーツ

鯉(Carp)に恋して・・・夢は日本一!!

広島東洋カープ、東京行き決定!!オメデトウございます。
東京で待っているのは、読売ジャイアンツ!!

久しぶりにプロ野球の話題です。
せ・リーグのクライマックス(CS)1stステージは、広島カープの圧勝で終わりました。
阪神タイガースも、お金で選手を集めても勝つとは限らない・・・・
巨人にも同じことが言えそうですけどね。

広島出身じゃないし・・・熱狂的なカープファンじゃないけれど・・・・と言っても仕事の関係で広島で生活した経験があるから、関心があります。
広島カープの魅力と言えば・・・地方の球団であり、お金のない貧乏球団であり、無名の選手を集めて強くなると言うことで、応援したくなります。
考えてみれば、社会でも有名人・エリートは限られていて、90パーセント以上は無名の人ばかりですからね。

クライマックス・ファイナルで対戦するのは、読売ジャイアンツ!!
コチラは、知名度の高い選手が揃っている・・・・
と、いっても絶対的な存在の選手がいないですね。
だけど、お金があるから外国人選手やFA選手をかき集めています。

しかし、しかし、FA選手は旬の期間か短いから、数年後には使い捨てになる運命かも・・・・
給料が高い!!と言うことは成績が悪ければ要らない、と言うことですね。

プロ野球の年収は推定ですから、正確にはわからないですけど・・・・
多分、巨人の阿部選手1人の年俸で、広島カープの8人(ピッチャーを除く)の選手を雇えるくらいかな?
いや、阿部選手1人の年俸の方が高いかも・・・・・・

そう考えれば、広島カープが巨人に勝てる確立は少ないけど・・・・しかし、お金で勝利は買えないですから・・・
巨人が有利ですけど、広島カープを応援したい心情です。

広島カープと言えば、気になった話題は、前田智徳選手の引退ですね。
高卒で、ドラフト4位で広島カープに入団。
広島一筋で24年間を過ごしました。
なんといっても、高卒でありながら入団1年目から、1軍の試合に出ていたことです。
引退時の前田智徳選手は、ガッチリした感じですけど、入団した頃は細身の選手でした。
今をときめく、イチロー選手を一回り、小さくした感じですね。

しかし、ヒットもホームランも打つし、足も速いし、守備も良いし・・・・
ケガに悩まされなければ、イチロー以上の選手ですね。
ケガをしながらも2000本安打していますから、球界を代表する選手であるのは間違いないところです。
いずれ、広島カープで打撃コーチなどをするでしょう。

広島カープからFAで出て行く選手が多いですけど、出て行った選手はコーチにはなれないみたいですし・・・・(トレードの場合は別ですけど)

広島カープで期待したい話題が・・・・・黒田博樹選手の復帰!!
FAでメジャーに挑戦、ドジャースからヤンキースで活躍中。
ヤンキースでもエース級のピッチャーですから、日本復帰は考えにくいですけど・・・・
年俸を考えれば、広島カープに戻る事は考えにくい??
プロ選手である以上、お金にこだわるのは否定しませんけど・・・・ボランティアじゃないし・・・・
だけど、メジャーの選手の中には、デビューした球団と安い契約をしてプロ野球人生を終える場合も多いようです(あの、ケン・グリフィー・ジュニアの最後は年俸1億円だったらしいです)
だけど、プロ野球人生の最後は、広島カープで終わって欲しい選手です。

広島カープには日本を代表するピッチャーの前田健太選手がいますし、優勝を狙うには欲しい選手ですね。

色々と書きましたけど、お金を掛けて選手を集めるチームよりも、地方で貧乏でも頑張っているチームを応援したいですね。

スポーツ

プロ野球の話題はドラフトとストーブリーグ

プロ野球も終盤。
優勝争いをしていない。と言うよりも、セ・リーグは巨人の優勝だし、パ・リーグは楽天の優勝が決定的!!
特に、楽天の初優勝、オメデトウございます(まだ決まっていないですけどわーい(嬉しい顔))
田舎にいると試合を見に行くことができないですから、楽天ショップの、記念セールが楽しみです。

注目されるのは、CS(クライマックスシリーズ)の出場をかけた、広島カープの話題かも知れません。
CS(クライマックスシリーズ)が始まってから、出場したことがないですから・・・・
巨人、阪神のように大金をかけて、選手を集められないだけに頑張って欲しいものです。

広島カープはお金がないだけに、ドラフトで選手を集めることが大切!!
ドラフト1位の選手が活躍している球団の1つです。
日本を代表する、前田健太をはじめ、大竹寛、野村佑輔、今村猛などが活躍しています。
バッターにはホームランバッターがいないですけど、小粒でもコツコツと点数をとっていくスタイルです。

パ・リーグでいえば、ロッテとソフトバンクが2位争い。
決め手を欠きますから、後は運次第!!

個人的には、福岡で頑張っているソフトバンクホークスに期待したい。
政治・経済などは、東京中心だけど、スポーツは地方のチームに頑張って欲しい・・・・・

プロ野球の話題は、優勝よりもドラフト会議とストーブリーグに変わってきています。

ドラフト会議で注目されそうな選手は、桐光学園高・松井裕樹投手、大阪桐蔭高・森友哉捕手、九州共立大・大瀬良大地投手、JR東日本・吉田一将投手です。
各チームによって補強したいポジションが違いますけど、いい選手であれば指名したいところですね。
だけど、高校生の場合、即戦力と言うよりも将来性の方が優先されそうです。

そうは言っていも、去年は楽天・釜田、ソフトバンク・武田投手が活躍しましたし、今年は阪神・藤浪投手が活躍している事もありますし・・・
即戦力の選手は、大卒よりも社会人選手かも・・・・大卒よりも若い選手もいますし。

ドラフト共に注目されそうなのが、FA(フリーエージェント)の選手たち。
今年も、FAを獲得した選手がいますけど、移籍確実なのが西武の涌井秀章選手です。
西武ライオンズは、FA宣言をした選手は放出する!!という方針があるようですから、涌井秀章選手の移籍は決定的!!

何処に移籍するか????
噂では、涌井選手の出身地である、千葉ロッテ、横浜高校つながりで横浜DeNA、さらにはお金がある読売巨人が上がっています。

涌井秀章選手には、女性問題をはじめスキャンダルが多いですから、クリーンなイメージを大切にするチームは獲得に走らないでしょうし、広島カープのようにFA選手をとらないチームもあります。
食品メーカーであるロッテは、クリーンなイメージが大切だから、スキャンダルのある選手の獲得には消極的かも・・・・
しかし、千葉ロッテの監督は、前西武の伊東監督ですから、縁があるかも・・・・

読売巨人は、スキャンダルのある選手が多いですし、スキャンダル封じの為にトレードをすることでも知られています。
杉内俊哉投手もスキャンダルがありましたから、更に涌井秀章選手を獲得するか・・・・

残るは、strong>横浜DeNAですけど・・・・横浜高校出身と言うこともありますし、チームには神奈川県内出身・関連の選手も多いですけど・・・・・
ただ、親会社であるDeNAの方針もあるでしょう。
更には、FAを獲得したと言っても、今年の活躍では・・・・・再生可能な選手であるかどうかが判断材料ですね。
他のチームは、獲得を考えないでしょう。モットモ、意外なところでは阪神タイガースがあるかも・・・・
ただし、ドラフトで良い選手が取れなかった場合の保険みたいなものになりそうですけど・・・・

FA選手ではないですけど、外国人選手で契約が切れて移籍しそうなのが、オリックス・李大浩選手。
オリックスは注目されにくいですけど、李大浩金子千尋投手がいます。
李大浩選手の獲得を目指しているのが、阪神タイガース!!
オリックスと同じく関西を地元にしていますから、交渉しやすいしお金もあります。
金本選手の引退により4番打者が不在と言うチーム状況もあります。

他にも4番打者がいないチームとしては、ソフトバンクホークスがあります。
ソフトバンクも李大浩選手の獲得を考えているようですけど・・・・

ソフトバンクの4番打者候補としては、外国人選手のペーニャ&ラヘア選手がいましたけど、結果がでない状態ですし・・・・。
楽天イーグルスのAJ(アンドリュー・ジョーンズ)、マギーの活躍を見れば、外国人獲得の失敗がクローズアップされてしまいます。
結局、メジャーリーガーとして大金を払っても、外れる選手が多い!!
メジャーで通用しない選手は、日本でも通用しないケースが多い。

いずれにしても、涌井秀章選手・李大浩選手の動向が注目を集めそうです。

スポーツ

サッカーJ1甲府は選手のリサイクル活用!平山相太もリサイクル?

サッカーFC東京平山相太選手が、ヴァンフォーレ甲府へ移籍?
正式決定じゃないですけど、ほぼ確実な情報。
平山.jpg
サッカー・野球など、プロスポーツ選手もゲームに出場できなければ、給料も上がらないし・・・・
才能や実力があっても、チームの都合でゲームに出られずに止めていく選手も多そうです。

チームにとっても、ゲームに出場しない選手はお荷物になってしまいます。
プロ野球の人気球団でも、サッカーの人気チームでも、赤字経営になっているのが現状です。

サッカーで、大企業のスポンサーを持たないにも関わらず黒字経営を続けているチームの1つが、ヴァンフォーレ甲府!!
山梨県には大企業がないですから、プロスポーツが育ちにくい環境ですけど、市民チームの延長として黒字経営を続けていくには、高年俸の大物選手を集める事はできない!!

他のチームでくすぶっている選手を集めてチームを作ることも必要です。
現在のヴァンフォーレ甲府城福浩監督がFC東京で監督をしていた時の愛弟子の一人が平山相太ですね。

日本代表にも選ばれた事もある選手ですけど、現在はゲームの出場機会に恵まれていませんから移籍は、平山相太選手にとっても、メリットがあります。
なんといっても、年俸が安い・・・・

選手のリサイクル・リユースみたいなものです。
モチロン、移籍しても活躍できなければ見捨てられますけど・・・・
だけど、チームを変わることでリフレッシュできれば、注目度もアップします。

ヴァンフォーレ甲府には、他のチームでくすぶっている選手を集める傾向がありますけど、大企業をスポンサーに持たずに、黒字経営する上では仕方ない事ですね。
逆に考えれば、このようなチーム方針を作ることによって、地方のチームでもJ1で戦う事も可能になりますから、参考になる部分が多いものです。

サッカーだけでなく、プロ野球でも同じようなことが言えそうです。

スポーツ

ヴァンフォーレ甲府!JI復帰!20試合負けなし!

サッカーJ2のヴァンフォーレ甲府が、J1復帰決定!!

まだ優勝してはいませんけど・・・・4試合を残してJ1への自動昇格圏内である2位以内が確定!!

ヴァンフォーレ甲府はサッカーJ2の中では、観客動員数も多いですから、J1のチームみたいですけど・・・・

ヴァンフォーレ甲府は、3回目の復帰で、J1に定着できるか????

何と言っても、20試合負けなし!!という記録も更新中です。

サッカーの試合は、日本代表、J1、J2とありますから、J2の注目度は低いですけど・・・・

山梨県の田舎のチームでも、J1の舞台に立てるということは、プロ野球では考えにくい事です。

プロ野球もサッカーも、都市部のチームが中心ですけど、田舎のチームが頑張る事は、地域活性化にもつながりますから、地方のチームを応援したいものです。

スポーツ

ロンドンオリンピックのヒロインは鈴木聡美!以前は注目されていませんでしたけど・・・・

鈴木聡美さんが、ロンドンオリンピックのニューヒロイン!!

女子水泳、100m・200m平泳ぎで、銀メダルと銅メダル!! 更には、女子400mメドレーリレーでも銅メダル!!
(寺川綾・鈴木聡美・加藤ゆか・上田春佳)

ロンドンオリンピック前には、平泳ぎ女子の鈴木聡美さんは注目度は低かったですけど、終わってみれば、銀メダル&銅メダル&銅メダルと、1人で3個のメダルを獲得して、帰国後はテレビや雑誌などで、引っ張りだこになりそうです。

鈴木聡美さんは、福岡県遠賀町出身で、山梨学院大学に在学中。
残念ながら結果がでいないですけど、加藤ゆかさんも、山梨学院大学の卒業生です。

山梨学院大学といえば、駅伝で有名ですけど、水泳は萩原智子さんが、シドニーオリンピックでメダルをとっていますから、女子水泳界ではブランドといえます。

東京・名古屋・大阪と都市部の施設で練習してオリンピックに出る場合と、山梨などの地方で練習するのでは、環境が違いますけど、世界的な選手は地方から出ることが多いようです。

ロンドンオリンピックで目立つのが、前評判が高かった選手がメダルを取れない事!! 前評判にも上がらなかったスポーツでメダルが取れている事!!

金メダルは少ないですけど、金・銀・銅メダルの差は、実力の差と言うよりも、運の差かもしれません。

注目度アップが、アーチェリー!! メダル予想には入っていなかったし・・・・
女子バトミントンの、「フジカキ」こと女子ダブルスの藤井瑞季・垣岩令佳さんにも注目です。
選手失格などで巡ってきたメダルともいえますけど、運を持っているんですね。

オグシオで有名になったバトミントンも、メダルを取ったのは初めて!! 更には熊本県で頑張っているペアです。

スポーツも地方の時代になってきたとも言えそうです。

スポーツ

女子ゴルフ!宮里藍が初優勝!石川遼も頑張って欲しいけど・・・・

米女子ゴルフツアーのロッテ選手権は、宮里藍が優勝!!20120422-00000004-alba-000-thumb.jpg
2位が続いていただけに、やっと、優勝したと言う感じですね。

宮里藍は昨年7月のエビアン・マスターズ以来のツアー通算8勝目!!

女子ゴルフでは、アメリカツアーに、宮里藍宮里美香上田桃子などが参戦していますけど、ヤッパリ、優勝の可能性が高いのは、宮里藍ですね。

3人とも、九州・沖縄出身です。

九州出身の女子プロゴルファーは多いですね。

男子プロゴルファーと言えば、石川遼ですけど、優勝には程遠い・・・・

ゴルフではないけど、サッカーも男子よりも女子サッカー(なでしこジャパン)のほうが、世界のトップレベルです。

男子に比べれば、女子スポーツのほうが地味ですけど、レベル的には世界レベルに近いものです。

興信所

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。